長野県産 市田柿(干し柿) 約700g(2Lサイズ)

生産者:カネシゲ農園

当店販売価格 ¥ 4,480 税込
[ 45 ポイント進呈 ]
送料込
発送日

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

生産者のこだわり

  • 信州に伝わる伝統の味 市田柿

    信州に伝わる伝統の味 市田柿

    長野県南部を中心に作られている小粒の渋柿で、主に干し柿として食べられています。寒暖の差によって自然の甘みが凝縮。驚くほど甘い南信州の冬の味覚をご堪能ください。

  • カネシゲ農園より産地直送

    カネシゲ農園より産地直送

    カネシゲ農園は長野県の南に位置する下條村で、柿(干し柿用)、桃、梨、りんごを栽培しています。良い果物は良い土作りからという理念のもと、農業でたくさんの方に笑顔になってもらいたいという思いを込めて生産しております。

  • 市田柿の由来

    市田柿の由来

    市田柿は、2016年に地理的表示(GI)保護制度に登録された南信州を代表する特産品です。あめ色の果肉と小ぶりで品のある外観、もっちりとした食感と口に広がる上品な甘さは、市田柿ならではです。 ビタミンA、食物繊維などの栄養素も豊富に含み、また渋柿の中に含まれる渋味成分(タンニン)がポリフェノールの一種であることから、スーパーフードとしても注目を集めています。

  • 市田柿の歴史

    市田柿の歴史

    市田柿は下伊那郡高森町の市田地域で栽培されていたことから名前のついた渋柿の品種名です。 栽培の歴史は500年以上といわれ、これを干し柿にしたものも「市田柿」と呼んでいます。カネシゲ農園の干し柿は、鮮やかなあめ色の果肉をきめ細かな白い粉が覆い、 もっちりとした食感と上品な甘味があるのが特徴です。

  • 市田柿が出来るまで カネシゲ農園 市田柿

    市田柿が出来るまで

    柿は害虫や病気が発生しやすく、デリケートな果物です。その為年明けの雪がまだ残る季節に選定作業を行って、果実に栄養が届くようにしております。5月ごろに花を咲かせ、6月に結実します。 10月になると色づき始め、成熟具合を見て収穫します。

  • 最適な地形/気候 カネシゲ農園 市田柿

    最適な地形/気候

    市田柿が美味しく出来上がるのに最適な地形/気候が南信州には揃っています。カネシゲ農園のある下伊那郡下條村は標高が約750m程度に位置しています。高い標高による大きな寒暖差と天竜川沿いで10月半ば頃に発生する深い霧により干された渋柿は甘みが増し、樹上完熟した干し柿に最適なタイミングで収穫することでまろやかで美味しい市田柿となります。

  • 厳密な出荷管理 カネシゲ農園 市田柿

    厳密な出荷管理

    2006年に長野県の地域ブランドとして登録された市田柿。ブランド登録された干し柿は1つ1つ厳密に管理され、より安定した品質で出荷されます。

  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 市田柿

    細やかな乾燥処理

    乾燥期間中、湿気が多いとカビが発生しやすく、乾燥しすぎても渋味が抜けにくくなってしまいます。その為、常に気候をみながら、適切な温度と湿度を保つようにコントロールしてします。

  •  カネシゲ農園 市田柿

    南信州の冬の味覚

    生柿を約1ヶ月間じっくりと自然乾燥しました。凝縮された甘さはお茶と相性ばっちり!自然の恵みが詰まった、南信州の冬の味覚を是非ご堪能下さい。

商品詳細

内容 市田柿(干し柿)
重さ 約700g
生産地 長野県産
備考 商品お受け取り後、長期保管をする際は冷凍庫に入れて保管をするのがおすすめです。

原則としてご注文後のキャンセル、変更及びお客様都合の返品はお受けできません。

不良品、誤配送、注文商品と異なる等の事由のみ、商品到着日を含め2日以内のご連絡に限りお受け致します。

関連商品-Related products-

ランキング-Ranking-

ピックアップ-Pick up-