カネシゲ農園

カネシゲ農園 南信州 干し柿 リンゴ 通販

カネシゲ農園は長野県の南に位置する下條村で、柿(干し柿用)、桃、梨、りんごを栽培、また加工品(ジュースなど)の製造を行っております。良い果物は良い土作りからという理念のもと、農業でたくさんの方に笑顔になってもらいたいという思いを込めて生産しております。

生産者のこだわり

  • 信州に伝わる伝統の味 市田柿

    信州に伝わる伝統の味 市田柿

    長野県南部を中心に作られている小粒の渋柿で、主に干し柿として食べられています。カネシゲ農園の干し柿は、鮮やかなあめ色の果肉をきめ細かな白い粉が覆い、 もっちりとした食感と上品な甘味があるのが特徴です。寒暖の差によって自然の甘みが凝縮。驚くほど甘い南信州の冬の味覚をご堪能ください。

  • 最適な地形/気候 カネシゲ農園 市田柿

    最適な地形/気候

    市田柿が美味しく出来上がるのに最適な地形/気候が南信州には揃っています。カネシゲ農園のある下伊那郡下條村は標高が約750m程度に位置しています。高い標高による大きな寒暖差と天竜川沿いで10月半ば頃に発生する深い霧により干された渋柿は甘みが増し、樹上完熟した干し柿に最適なタイミングで収穫することでまろやかで美味しい市田柿となります。

  • 厳密な出荷管理 カネシゲ農園 市田柿

    厳密な出荷管理

    2006年に長野県の地域ブランドとして登録された市田柿。ブランド登録された干し柿は1つ1つ厳密に管理され、より安定した品質で出荷されます。

  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 市田柿

    細やかな乾燥処理

    乾燥期間中、湿気が多いとカビが発生しやすく、乾燥しすぎても渋味が抜けにくくなってしまいます。その為、常に気候をみながら、適切な温度と湿度を保つようにコントロールしてします。

  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 りんご

    大自然の恵みであるりんご

    土作りからこだわり抜いた方法で栽培し、病害虫を防止するための農薬は過度な使用を控え、必要最小限度にした減農薬栽培、有機肥料を使用した安心・安全な農法を行なっています。もちろん土台となる土も、雪解け水を地下に浸透させたり、堆肥を自分たちで作るなど豊かな土壌つくりのためのこだわりを貫いています。

  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 りんご

    こだわり抜いた栽培方法

    2018年に徳島で行われた「オーガニックエコフェスタ2018」という農産物の栄養価、旨み成分を競うコンテストにおきまして、りんご部門で最優秀賞を受賞いたしました。

  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 りんご
  • 細やかな乾燥処理 カネシゲ農園 りんご
並び替え
2件中 1-2件表示

長野県産 市田柿(干し柿) 約700g(2Lサイズ)

当店販売価格 ¥ 4,480 税込
並び替え
2件中 1-2件表示